MENU
市民公開講座
事 務 局
医療法人 光臨会 荒木脳神経外科病院
〒733-0821 広島市西区庚午北二丁目8-7
Tel: 082-272-1114 Fax: 082-272-7048
E-mail: infog@arakihp.jp
運営事務局
株式会社JTBコミュニケーションデザイン
ミーティング&コンベンション事業部内
〒530-0001 大阪市北区梅田3-3-10
梅田ダイビル4F
Tel: 06-6348-1391 Fax: 06-6456-4105
E-mail: 20jansc@jtbcom.co.jp

第20回日本臨床脳神経外科学会

ハンズオンセミナー

下記の通り、7月16日(日)ハンズオンーセミナーの募集を致します。

CYBERDYNE株式会社 HALについて(ハンズオンセミナー共催会社)

HAL®(Hybrid Assistive Limb®)は、身体機能を改善・補助・拡張・再生することができる、
世界初※のサイボーグ型ロボットです。
身体にHAL®を装着することで、「人」「機械」「情報」を融合させ、身体の不自由な方をアシストしたり、いつもより大きなチカラを出したり、さらに、脳・神経系への運動学習を促すシステムです。
※ WIPO(世界知的所有権機関)にて、本国際特許はNotable Inventionに認定されました。

CYBERDYNE株式会社HP:https://www.cyberdyne.jp/products/HAL/index.html

定 員

先着15名
※事前申し込み締切は6月30日(金)です。(定員に空きがあれば、当日のご参加も可能です。)

セミナー開催日時

2017年7月16日(日)9時30分~12時00分

会 場

広島国際会議場 B1F 会議運営事務室①~③

講 師

安川 博二(CYBERDYNE株式会社)
戸田 莉恵(CYBERDYNE株式会社)

当日のプログラム

【機体】HAL単関節自立支援用単関節モデル
 ①座学(ロボットスーツHAL®︎の仕組み、概要、使用目的、使用上の注意事項、使用方法等)
 ②構成体の説明及び組立て
 ③実技(基本~座位使用での応用)

※尚、前日の7月15日(土)から同会場前でHALの機器展示を行います。

参加費

¥1,500
(受講を修了された方には、受講証明書の発行及び本講習データ入りUSBをお渡し致します) ハンズオンセミナー申込はこちらから
※学会の事前または当日の参加登録必須

お問い合わせ先

第20回日本臨床脳神経外科学会  運営事務局宛
株式会社JTBコミュニケーションデザイン
ミーティング&コンベンション事業部
〒530-0001 大阪市北区梅田3-3-10 梅田ダイビル4階
Tel: 06-6348-1391 E-mail: 20jansc@jtbcom.co.jp

ページトップへ戻る